対面セッションでの Sample & ご感想 2

Voice

セッションでのサンプルとご感想を載せています

 

 

 

 

 blogでも

ご感想をupしています

 

 

 

 

 

 

Sample 4 20代男性 Tさん

 

《ご依頼内容》

 

Tさんは難関な資格試験の勉強の最中です。

勉強はするものの試験に合格できるかどう

不安が拭えずにいるご様子です。

 

勉強方針などのアドバイスとともに不安の

元とつながる過去世を知り、気持ちを軽く

できたらとこの度セッションを受けられま

した。

 

 

《対面セッションでの内容》

 

中国のある領土の王か将軍(?)のような方

付く宦官としての過去世が浮かんできました。

 

お付きの方の前に主要な10名程ほどの宦官

達がずらりと膝立ての姿勢で並び、顔を下

に向けながら命令をじっと聞いています。

その中のお1人がTさんのようです。

 

すらりとした背格好に色白の肌、『山』の

文字のような形の3つの膨らみのある帽子を

かぶっています。

すべての宦官達の知能がとても高く過去世

の彼も素晴らしい頭脳の持ち主でした。

 

ただし、その10名は決して仲間と呼べるよう

な存在ではなく宮廷内での陰謀や裏切りなど

に満ちたライバル関係でした。

当然彼の気持ちが安らぐ暇などありません。

本来は純粋な気持ちを持つ青年でしたが、

宮廷内での暮らしに身も心も疲れきってしま

ていました。

 

「私は家族を養うために宦官という職業を

ばざるをえませんでした。親は私の頭の

良さを利用したのです。

私はこういった形で自分の知性を使いたく

なかった。

普通に女性と結婚したかったですしね。

 

あなたは誰かに決められてその試験を目指

したわけではないですし、ただ試験を合格を

したいのではないはず。

 

ですから、合格したその先のビジョンを

明確にすることが大切です、合格はただ

通過点にすぎませんから。

 

そしてわかっておいてほしいのは、あなた

今世は自由なのです。恋人と結婚もして

ほしい。合格を目的のためにすべてを犠牲

になどする必要はありません。

 

私のような狭い世界の人間の二の舞には

なってほしくないのです。」

 

今回は切実な形でTさんに訴えるような

印象でした。

 

 

Tさん

 

 『僕はもともと中国史が好きでかなりの

文献を読んでいます。主要な宦官の人数が

10名と決められていたことはかなりの歴史

好きでないと知らない事実です。

ayakaさんの過去世の話にはとても驚き

した!

 

過去世の彼は環境のせいで自分を追いつめた

ように思いますが、

僕は試験を志した当初は自分の意志でした

が勉強をし続けるうちにまるで環境が自分

を追いつめているような錯覚に陥っていた

ようです。

自分はもっと自由に好きなように動いていい

んだと...気持ちの縛りがずいぶん軽くなった

気がします。』

 

Tさんにはこの過去世の話の後、未来の自分

どのように過ごしているか、それが楽しさ

ともにあるかどうかの確認のワークをしま

した。

 

自分の未来はもっと自由に自分が作り出せ

だという自信を持って過ごしていただ

たいとお伝えしました。

 

 

《Tさんからのご感想》

 

ありがとうございました。

お話の後、夢を実現化するワークを自分

でも実践しています。合格後に自分が本当

にしたいことは何かと今は真剣に考えて

います。

ずいぶん気持ちが前向きになれました。

 

試験自体を難しいものとして捉えるのでは

なく、もっと楽しめるように見ていきたい

思います。

 

 

《 ayakaより》 

 

私達の周りすべてに引き寄せの法則は働い

います。

Tさんが受ける試験の問題内容でさえそれ

が働いているという事実を知ることが大切

です。

 

『自分は楽しみながら自分の得意な問題を

解いてこの試験に合格した』

 

という想いが現実を作り出すということが

わかれば、宇宙にこのアファメーションを

をすることが一番効果的です。

 

楽しさと豊かさはワンセットです。

必ずここをつなげて進めばきっと道は開か

れると思いますよ ^ ^

 

 Tさんの幸せを心よりお祈りしています。

 

 

.:*.°ご予約・お問い合わせはこちら。.:*.

 

 

  

Sample 5 30代女性 Kさん

 

《ご依頼内容》

 

Kさんは一人暮らしをされ

ている独身女性です。

今の仕事や将来の結婚など

知りたいことがたくさん

あるようです。

 

何かと迷うことが多いと

いう彼女。自分に与えられ

るメッセージを聞きたいと

のことでした。

 

 

《対面セッションでの内容》

 

そんなに遠くない過去世のようです。

ヨーロッパのあたりのある孤児院が浮かん

きました。

 

その孤児院に預けられている7歳位の金髪

かわいらしい女の子が、白い襟のついた

ブラウスのような服に赤いワンピースを着

て孤児院の中に飾られているクリスマスツリー

のそばでしょんぼりと座っています。

 

クリスマスを迎えたようで施設の長のよう

方から孤児院の子供たち全てに同じもの

プレゼントとして渡されました。

みんなと同じもの...ということが幼い彼女

とってどうも納得がいかないようです。

 

「たくさんプレゼントが欲しいなんて欲張

ったことは言わないから、私にだけの特別

なプレゼントが欲しいよ。

 

施設の外にはお父さんやお母さんや兄弟が

いる子達が家族みんなで過ごしていてそれ

だけでもすごいのに、まだその子達はクリ

スマスには特別なプレゼントがもらえる

なんて不公平。

 

誰か自分を迎えに来てくれないかな、ここ

から連れ出してくれないかな。

たくさんじゃなくていいの。外の子達のよう

に私だけにくれる特別なプレゼントが欲しい。

自分だけの居場所が欲しい...」

 

まだ7歳の女の子ですから自分の感情を理性

整理することはできないようです。

孤児院の中にいる限り、最低限の食べ物と

屋根のある部屋で眠ることはできます。

ただし、それ以上の贅沢ができる余裕はあり

ません。

涙を流すわけではないのですが自分の力で

ままならない環境を淡々と嘆く姿が印象

的です。

 

「幼い私はこの時に置かれた自分の状況が

まだどれほど恵まれていていたかをふり返る

気持ちなど持てませんでした。

自分の世界が惨めだという形でしか認識

できなかったのです。

 

外の世界が本当に本当にうらやましかった。

 

でも「特別なもの」などないのです。

なぜなら、最低限であろうと自分は安らい

で過ごすことができる場所があったのだから。

生きていられたのだから。

それがすでに自分に与えられた特別なもの

だったのです。

 

身近なものや環境をまずはじっくり味わっ

下さい。

それがいかに素晴らしくてあなたを助けよ

うとしてくれているかということを。

あなたのそばにある部屋や家具、みんなが

サポートしているのです。

 

「特別なもの」と意識するのはあなた自身

その対象に対してどう感じるかで、大きく

も小さくもなります。

 

あなたが見方を変えていくことで、あなた

の本当に望む特別なパートナーや出来事を

引き寄せることができます。

あなたの芯が特別なものとは何かということ

しっかりと意識できるようになれば。

 

そして気づいて下さい。

すでにあなた自身が「特別なもの」である

ということを。」

 

Kさんの人生をどうしていくかは他の誰で

もないということ。Kさんには幼いままの

この自分のような気持ちではいて欲しくは

ないということを伝えているようでした。

 

 

Kさん

 

『伝えてくれたこの女の子の気持ちと自分

今の感情が同じで驚きました!

身体は十分大人のはずなのに、私って子ども

ぽいところがたくさんあるんです。

 

でも逆に子どもっぽく振る舞える方が本来

自分という気がしているので嬉しいかな。

 

私は今の生活に大きな不満はありませんし、

毎日淡々と(笑)過ごしています。

ただこのままもしもずっと一人で生きていく

のかもしれないと考えると切ない気持ちに

ります。

 

特別なもの、たしかに恋人が欲しいし結婚

したいです。自分だけを特別に思ってく

れる人が現れて私の今の状況をガラッと変え

て欲しいです...

 

特別なものだけではなく身の周りの全ての

ものが大切で私を助けてくれていている

ので、感謝すべき「特別なもの」だった

のだと思うことができました。

 

仕事や結婚も大事なんだろうけど、自分で

自分やこの状況を認めてあげる方がまずは

大事で私の学びなんだろうって感じました

欲しかった答えが聞けてよかった。

私は変わりたいです。

透視とか聞けて楽しかったです。 』

 

天使から、Kさんの慢性的な疲れを癒す

オーラをきれいにすることと、なりたい

自分になる簡単な瞑想法を伝えてあげて

欲しいと言われたのでそれを伝えて終了

しました。

 

 

《Kさんからのご感想》

 

ありがとうございました。

たくさんのメッセージが本当に嬉しかった

です! もっと今を楽しみたい。もっと変わ

りたい。まだまだ私には可能性がある。

私らしく生きたい。そう思いました。

 

そして、最近ぼんやり(笑)考えていたこと

回答をいただいた気がしました。

 

 

《 ayakaより》

 

これからさらにKさんがKさんらしく過ごし

ていって下さい。

Kさんが幸せと感じること自分への最高の

癒しなのです。

 

あなたの人生はあなただけのもの。

今は自分の力で環境を変えられる場所に

生まれることができているのです。

まずは自分とじっくりと向き合うことです。

必ず答えはそこにありますし、あなたが

気づき始めれば外の世界はあっという間に

あなたの望むように変化していきます。

 

Kさんが元気になっていけば、過去世の

女の子も同時に元気を取り戻します。

今世と過去世はつながっているのです。

 

Kさんの幸せを心よりお祈りしています。

 

 

.:*.°ご予約・お問い合わせはこちら。.:*.