[ Skypeレッスンについて ]

手順方法

Remote Lesson

セッションはzoomを使いますが、レッスンは繰り返し聴いて復習していただくため生徒さんがPC・タブレット・スマートフォンに簡単に録音保存をしていただけるSkypeを使います。顔出しはせず音声と資料の画面共有だけで進めていきます。リラックスしてお受け下さいませ。

 

 

SkypeのIDをお持ちでない場合は下記URLから無料ダウンロードしてアカウント作成 ( 個人情報の入力 ) をしてIDを取得して下さい。
 ↓
https://support.skype.com/ja/faq/FA11098/skype-noshi-ishi-mefang-wojiao-etekudasai

IDをメールでお知らせいただいた後、Skype上のチャットでこちらからお客様に連絡をします。

 

レッスン予約日時にSkypeに入室されましたら、チャットにて『お名前』『入室しました』と入力送信して下さい。こちらは顔出ししませんので、お客様も顔出しされなくて大丈夫です。

 

こちらからの呼び出し音が鳴りましたら受話器マークをクリックして下さい。ビデオマーク(ビデオ通話)をクリックするとお顔がこちらに映りますのでご注意下さい。

 


レッスン中にこちらで録音録画を設定します。終了後にチャット上の画面にデータが30日間出てきます。

 

スマホで受けられる場合そのデータ部分を長押しするとメニューが表れますので一番上の「保存」をクリックして下さい。iPhoneの場合は 写真 (アルバム) に保存されます。とても簡単な作業です。

 

音声と画像を聴き返して復習して下さいね。

 

 

ご注意

 

PC・スマートフォン・タブレットの十分な充電をお願いします。


Wi-Fi環境での通話をおすすめします。

 
レッスン開始後に音が聞こえない・映像が見えないなどのトラブルが生じた場合の返金や再レッスンの補償はできません。ただしこちらの操作ミスに関しては再予約など対応させていただきます。

Skype 及び プロバイダ等 通信会社の提供するサービス・ソフトウェア・通信機器の瑕疵 (かし) によるトラブルに関してはこちらでは責任を負いかねます。よろしくお願いします。